1回の脱毛だけでは効果は期待できない理由!|ヒゲの毛周期が重要!

ヒゲ脱毛を考えている方は

1回でも脱毛すれば毛が生えてこないと思っているかもしれません。

1回の脱毛だけでは効果は期待できません。

理由は毛周期です。

クリニック・サロンでも必ず施術前に説明があります。

この毛周期を理解しておくと効率的に脱毛できると思います。

例えば

はやく通ってすぐ終わらそう。と思って

今日 脱毛して 3日後 に脱毛しても あまり効果がありません。

※意味は無くはないが効率的ではないです。

照射時に効果がある
照射しても脱毛に効果がない

毛周期を簡単に説明していきます。

人間の体の毛にはすべて毛周期があります。

3つの時期があります。

1.成長期

成長期とは、毛が皮膚表面へ伸びてきて元気な状態です。

2.退行期

退行期とは、成長して伸びきった毛が抜け落ちる状態です。

3.休止期

休止期とは、毛穴に毛がない状態です。

成長期のひげに攻撃しないと効率的に脱毛できません

ひげの生えている毛は約50~70%が成長期です。

休止期退行期の期間は約2~3ヶ月です。

効率的に脱毛するには個人的に14日~30日に1回のペースがいいと思います。

人それぞれ

ひげの濃さ

どのくらい薄いしたいか

違います。

自分にあった間隔で行きましょう

またサロン・クリニックによって空ける間隔が違いますので、従いましょう。

私はこの毛周期をよく理解せずに体験キャンペーンを受けていたので

時間とお金を無駄にしていました。

HASHI

みなさんには効率的に脱毛してもらいたいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
目次
閉じる