ヒゲ脱毛でつるつるを最短で目指す方法!|簡単でわかりやすい・脱毛初心者必見!

  • メンズヒゲ脱毛をしたいけど、なるべく時間をかけずにうけたい。
  • 光・医療・ニードル脱毛があるのは知っているがどれをうけた方が良いのか分からない。
  • ヒゲ脱毛はどうしても長い期間が必要?

この記事では

脱毛初心者・脱毛経験者にもおすすめな

ヒゲ脱毛を最速でつるつるを目指す方法を説明します。

なるべくなら早くヒゲ脱毛を完了させたいな。

この記事で分かること

・光・医療・ニードル脱毛の特徴

・なぜヒゲ脱毛でつるつるになるには時間がかかるのか

・おすすめな通い方・手順

・おすすめ店舗

目次

ヒゲ脱毛3つの施術方法の特徴

ヒゲ脱毛にはおおまかに

  1. 光脱毛
  2. 医療脱毛
  3. ニードル脱毛

この3つの方法があげられます。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛の効果は永久脱毛といわれているだけあって料金が高額になり

初めて脱毛をする方はかなりの痛みを伴います。

1本1本電気を流して抜いていくのが特徴ですので1回の施術で範囲は限られます。

ニードル脱毛は永久脱毛といえる方法です。

光脱毛の特徴

フラッシュ脱毛とも呼ばれています。

黒いメラニンに対し光が反応する脱毛方法で、長い期間でヒゲを徐々に薄くしていきます。

痛みは3つの中で最も弱く感じやすいと思います。

照射範囲は広いです。

医療脱毛の特徴

医師や看護師が行う医療行為となっていまので、クリニックのみで施術が可能です。

医療と言われているだけあって効果と安全性の高さが、魅力的です。

痛みは3つの中では中盤といえます。

照射範囲も3つの中で中盤でしょう。

こちらの記事でもっと分かりやすく説明しています。

ヒゲ脱毛でつるつるになるまでの期間はどのくらい?

ヒゲ脱毛は施術内容でつるつるになるまでの期間が変わります。

個人差が非常にあるのがヒゲ脱毛です。あくまでも目安です。

光脱毛

期間
3年~4年
回数
25回~40回 

医療脱毛

期間
1年半~2年半
回数
12~18回

ニードル脱毛

期間
2年半~3年半
回数
※本数時間計算がほとんどの為、回数表現しません。
約30時間 30分=約300本計算

  

ヒゲ脱毛種類リスト|痛み・金額・効果・間隔・主な店舗

脱毛の種類


痛み痛みはあるが弱め痛さはある痛みが強い
金額 比較的安価光脱毛より高いが安価にできる方法あり高額
効果 長期で通う事が必要光より効果はある
長期になる場合がある
永久脱毛
間隔 2週間~1カ月~1カ月~
主な店舗 メンズクリア湘南美容クリニックMEN’S TBC

この特徴を生かし

光·医療脱毛でひげ全体を薄くし

ニードル脱毛でしつこい箇所を施術してもらう方法がいいということです。

おすすめな通い方の手順

STEP
光·医療脱毛で全体を薄くする
STEP
ニードル脱毛で仕上げをする

これだけです!

HASHI

単純明快!!
おすすめ店舗で流れを紹介します。

光·医療脱毛で全体を薄くする。

光脱毛から始める場合

  • メンズキレイモKIREIMOで、初回限定体験・お試しヒゲ5回プランでお得に施術する。
人生をもっと楽しむ男達の脱毛サロン【MEN’S KIREIMO】
当日予約OKの完全都度払い制メンズ脱毛

体験した記事はこちら!

医療脱毛から始める場合

ヒゲ脱毛なら確実に永久脱毛ができるオトコレーザー根こそぎ脱毛の<湘南美容クリニック>

湘南美容クリニックを安く受けられる!

症例数2,064,528以上の【メンズリゼ】

ヒゲ医療脱毛大手3社徹底比較しました

ニードル脱毛で仕上げをする

ニードル脱毛で仕上げる場合

TBCのメンズヒゲ脱毛⇒1,000円
男のエステ ダンディハウス

どちらも初回キャンペーンがあります。

両方の初回キャンペーンを利用し好みに合った方・料金等で決めるといいでしょう。

HASHI

ニードル脱毛を施術できる店舗は光·医療脱毛の店舗よりかなり少ないです。
メンズTBC·ダンディハウスの2店舗が大手で実績もあるので安心できますね。

まとめ

光・医療脱毛は完璧につるつるするにはかなりの時間を要します。仕上げにニードル脱毛をすることで、完璧につるつるお肌にすることが可能です。また、最初からニードル脱毛を受けるより料金が割安になります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

share
目次
閉じる